トップページ » アウンズ・ヤナギハラについて » イベント・セミナー情報 » 季節のオリジナルイベント » どうなる株価と景気 〜日本再生の鍵は浜松から〜 

http://www.mai-ca.net/about/event/2015/06/post-63.phpどうなる株価と景気 〜日本再生の鍵は浜松から〜 </a> » どうなる株価と景気 〜日本再生の鍵は浜松から〜 

どうなる株価と景気 〜日本再生の鍵は浜松から〜 

産経新聞社 講演会
【日時】
平成 27 年 7 月11日(土)14時開演(13時半開場)
【会場】
浜松市地域情報センター
【出演者】
田村 秀男 氏 〈産経新聞特別記者、編集委員兼論説委員〉
【主催】
静岡県産経会
【共催】
(株)柳原新聞店  (有) アカマ新聞店
【協力】
産経新聞 静岡支局
【定員】
100名
【料金】
入場無料 ※事前のお申し込みが必要です。
【お申込み方法】
tel.0120-00-1246 こちらからもお申込できます

・株高持続の条件は何か
・株高で景気はどこまでよくなるか
・日本再生の鍵握る浜松の成長

東証1部の時価総額がバブル期を超えるなど株価が上昇基調にある日本経済。この株高は続くのか、これにより日本の景気はどうなるのか。その中での浜松経済の位置付けとは。産経新聞特別記者の田村さんにわかりやすく解説をして頂きます。

田村 秀男(たむら ひでお)

写真(2015-06-12 10.50) #3.jpg昭和21年生まれ、高知県出身66歳。45年に日本経済新聞社に入社し、ワシントン特派員、米アジア財団上級フェロー、香港支局長、編集委員、日本経済研究センター欧米研究会座長(兼任)、早稲田大学政経学部講師などを歴任。平成18年に産経新聞社に移籍。現在、大手町newsカレッジと早稲田大学経済学大学院の講師を兼ねる。リフレ対策の論陣を張る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆主な著書☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『アベノミクスを殺す消費増税』
『消費増税の黒いシナリオ−デフレ脱 却はなぜ挫折するのか』
『人民元の正体−中国主導「アジアインフラ投資銀行の行末」』など多数

ページの先頭へ