トップページ » アウンズ・ヤナギハラについて » イベント・セミナー情報 » 浜松商売繁盛セミナー » 2020年を超えて
〜中長期経営ビジョンの描き方〜

http://www.mai-ca.net/about/event/2016/09/2020.php2020年を超えて〜中長期経営ビジョンの描き方〜</a> » 2020年を超えて<br>〜中長期経営ビジョンの描き方〜

2020年を超えて
〜中長期経営ビジョンの描き方〜

がんばる会社・商店応援事業 第35回 浜松商売繁盛セミナー


 2020年以降、激変する社会・経済環境に対応するためには企業組織のあり方も大きく様変わりしていくことでしょう。
若手が中心となり自発的に動くチームをいかにして育てるか?
その為のビジョンづくりは?等。
酒井さんにお話しいただきます。

平成 28年 11月 16日 (水)
【開催時間】
18:30〜20:30(受付/18:00)
【会場】
アクトシティ研修交流センター6階(浜松市中区板屋町111−1)
【講師】
酒井 英之 氏
(株)V字経営研究所 代表取締役
【主催】
浜松商売繁盛クラブ
【後援】
浜松マーケティング研究会
【定員】
100名
【料金】
参加費/1,000円※お申し込みが必要です
【お申込み方法】
お電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。tel.0120-00-1246 
こちらからもお申込できます

【講座内容】
<カリスマからチームへ> 世代交代後も稼ぎ続ける体制づくり。実績、経営ノウハウのない若手たちをいかに育て、次世代チームとするか。 <V字経営の実践> 若手チームを結成し、再成長への足場を固めよ! 次期リーダーを核に力強く結束する最高状態のチームをまずつくる。 <チームで創る第二創業> 成長と安定を実現する、中期経営計画づくり。 目先から未来へ。3年先の繁栄をチームで意図的に掴ませていく。

酒井 英之さん

sakai.jpg

自部門をV字回復に導く力のある人財「V字マン」育成コンサルタント。慶大卒後、ブラザー工業?に入社。入社2年目で考案した情報機器が大ヒット。営業部では優秀セールスマン賞を7回受賞。この経験を活かし、91年にV字回復コンサルタントに転身。シェア8%の商品が70%に躍進した事例や、最後発企業が7年かけてシェアNo.1企業へと成長したケースなど、多くのV字回復実績がある。幾多の独自メソッドを用いながら成果が出るまで粘り強く指導する姿勢に経営者・幹部のファン多数。著書に『勝ち組になる会社・なせない会社』(PHP研究所)他多数。岐阜市在住。

ページの先頭へ