トップページ » アウンズ・ヤナギハラについて » イベント・セミナー情報 » 季節のオリジナルイベント » 第1回 こども新聞塾
先着20名様限定 入場無料!

http://www.mai-ca.net/about/event/2017/07/1-20.php第1回 こども新聞塾先着20名様限定 入場無料!</a> » 第1回 こども新聞塾<br>先着20名様限定 入場無料!

第1回 こども新聞塾
先着20名様限定 入場無料!

 「教えることをしない、考えることを指導する。これまでにない学習スタイル」
〜新聞を使って子どもたちの「思考力・判断力・表現力」を育てる〜


「知識の教育」から「考える教育へ」。
2020年から施行される「新学習指導要領」では、その柱として「子供たちの思考力・判断力・表現力の育成」がうたわれています。
『こども新聞塾』は、新聞を教材に、この「子供たちの思考力・判断力・表現力の育成」を目的にした学習塾です。
塾では、子供たちに「毎日小学生新聞」から“課題”が出題されます。
その“課題”に対し、子供たちは、それぞれの自分の考えを整理し、まとめ、それを他者に伝えるための学習(作文の作成)をおこないます。
『こども新聞塾』には “正解”はありません。
求められるは、自分の考えを持つこと(思考力と判断力)と、それを伝えること(表現力)です。
指導にあたるのは、毎日新聞社で長年、新聞記者を務めた「毎日小学生新聞」編集長の西村隆氏。
教えることをしない、考えることを指導するこれまでにない学習スタイル、それが『こども新聞塾』です。


【開催日】
平成 29年 8月 26日 (土)・27日(日)※「こども新聞塾」は2日間にわたって学習します。(2日間で1コース終了)。
【開催時間】
両日とも10:30〜12:10の100分間(途中10分間の休憩)
【会場】
アクトシティコングレスセンター4F
【対象】
新小学4〜6年生の子どもさん ※保護者・先生の授業見学も可能です。
【講師】
毎日小学生新聞 西村編集長
【定員】
先着20名
【主催】
毎日新聞社 (株)アウンズ・ヤナギハラ
【後援】
浜松市教育委員会
【申込方法】
下記までお電話にてお申込みください。※事前のお申込みが必要です。
【応募締切】
平成29年8月10日(木)まで ※定員に達し次第、受付を終了致します。

ページの先頭へ