トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 大好きなフラダンスを仲間と一緒に楽しむ

この人

大好きなフラダンスを仲間と一緒に楽しむ

中区砂山町 市川淑子さん

 フラダンス歴15年の市川さん。「昔からハワイアン音楽が大好きだったので、いつかフラダンスをやってみたいと思っていました。教室ができたときには、思わず飛びついてしまいました」とうれしそうに話します。
 大きなステージは年に1回の発表会。他にも東京の舞台に立ったり、催し物へ出演したり、ホームなどでのボランティアなど、様々な場所でフラを披露しています。
 「一人ではできない運動も、仲間と大好きな音楽に合わせて楽しくできることがうれしい。これからもみんなの足を引っ張らないように頑張りたい」と市川さん。「『老いは足から』なので、週1回朝に主人と一緒に馬込川沿いを1時間かけて歩いています」とトレーニングにも余念がない市川さんです。

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ