トップページ » 浜松たんぼう » この人 » ぬくもりのある住宅造りを目指す

この人

ぬくもりのある住宅造りを目指す

南区下江町 斉藤達法さん 

 信頼ある家造りをモットーに、斉藤建築を切り盛り。木造はもちろんのこと、鉄骨造、鉄筋コンクリート造など、建築一般を業務としている。
 「この仕事で大切なのは技術を体にしみこませること。以前の建築様式とは異なり、今では資材なども新しいものが次々と出てきているので、使用するにあたって覚えていくのが大変ですね」と斉藤さん。実際、建築様式は30年前とは随分変わってきているとのこと。「純木造住宅も減ってきましたが、見直される時代がいつか来ると思っています。日本の風土に合った、木をふんだんに使ったぬくもりのある住宅造りをこれからも目指していきたいです」。
 この仕事の喜びは、何といっても住む人が喜ぶ姿を見ること。「完成時の達成感はひとしおですね。これからも作業に励み、信頼される家造りに精進していきます」。


[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ