トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 浜松少年少女合唱団 歌声に思いを込めて

この人

浜松少年少女合唱団 歌声に思いを込めて

 小1?高2まで、歌うことが大好きな男女が集まり、昨年5月に創設10周年を迎えました。毎年各コンクールやコンサートへ参加し、ドイツで行われたイベントに招待されて海外で歌声を披露したことも。昨年8月に東京で行われたジュニアコーラスフェスティバルでは、あこがれの地「昭和女子大学人見記念講堂」で歌い、感動を味わったそうです。

 今月5日にアクトシティ浜松中ホールで行われる第10回定期演奏会を控え、日数や時間を増やして練習しています。全日本合唱連盟副理事長の岸信介氏を音楽監督に迎え、浜松少年少女合唱団AAC(男性合唱)の応援を得て、子どもたちの真剣さも増してきました。演奏会は4ステージに分かれ、クラシックからポピュラーまで様々な選曲。子どもたちのダンスで盛り上がる場面や、アンジェラ・アキさんの「手紙」に思いを込める場面など。出演者はもちろん、保護者や卒団生が力を合わせて作り上げたステージをお楽しみに!

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ