トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 走ることは、スポーツの基本!

この人

走ることは、スポーツの基本!

浜松河輪AC(アスリートクラブ)


浜松市、磐田市、掛川市から約80名の幼稚園年長〜小・中学生が参加して、一生懸命に練習しています。


走ることを基本に、短距離・長距離・ハードル走などのトラック競技から幅跳び・高跳びなどのフィールド競技まで。


希望と適性を考えながら、様々な種目に挑戦できるのが魅力です。


低学年は、走ることを楽しむことからスタート!


うでの振り方から練習し、50m走やリレー種目の大会を目指します。


時には、高校の陸上部で活躍している先輩が遊びに来て、いいお手本を見せてくれることも。


また、1〜6年を縦割りの班にして異年齢の仲間で練習すると、お互いに良い刺激を受けるそうです。


代表兼指導者の藤田さんは「スポーツを好きになって、大人になっても楽しんで!」と、声を大にして呼びかけています。


※7/24・25・31には、陸上教室を開催予定(詳細はHPをご覧ください。こちらから


■練習/日曜13:00〜17:00(河輪小学校グラウンド・かぶと塚陸上競技場、他)
■ナイター/木曜18:30〜21:00(四ッ池陸上競技場、他)
■月謝/2500円

kawawa10_07.jpg

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ