トップページ » 浜松たんぼう » この人 » こだわりの旭川ラーメンはスープが命

この人

こだわりの旭川ラーメンはスープが命

西区西山町 道野 茂秋 さん (麺屋みちの)
  
 
 食の道35年。数多くのこだわりの食品に携わってきた道野さんが、自ら人生最後に辿りついたというラーメン道。ラーメンの命はスープという道野さんは「鶏ガラと豚と鯖荒削りのブレンドを、何度も試作して完成させました。みちのの現在のスープは最高だと自負しています」と話します。
 この仕事のやりがいは「『本当においしかった。また来ますね』とお客様に言ってもらえること」と道野さん。「多くのお客様の来店よりも、満足していただけるお客様の数を増やしていきたいというのが私の願いです」。
みちのは、浜松での「朝ラーメン」のルーツともいえる店。「“朝ラー”のお客様も日ごとに増えています。旭川ラーメンの本物の味をできるだけ多くの方に味わってもらいたいですね」。 

Bこの人241.jpg

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ