トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 将来の盲導犬候補を家庭で育てる

この人

将来の盲導犬候補を家庭で育てる

中区北寺島町 内藤 久美子さん

アカマこの人2411.jpg


 内藤さんは、盲導犬候補の子犬を家族の一員として迎える「パピーウォーカー」。7月から雌の子犬のインテルと暮らしています。
 「将来盲導犬になるために生まれてきたパピーに人間社会で暮らすルールを教えていきます。言葉が交わせないので大変ですが、根気よく接すれば気持ちが通じます」と内藤さん。盲導犬候補パピーはペットではないですが、愛くるしいしぐさに癒されるそうです。そして「誰かのお役にたってくれるのを信じて」心を込めて育てていると話します。   「盲導犬は生涯の半分以上も人のために尽くしてくれます。パピーウォーカーは盲導犬育成を支える大切なボランティアですがまだまだ数が足りていません。ぜひご協力をお願いしたいと思います」。

■お問合せ/盲導犬の里富士ハーネス パピー担当・0544-29-1010

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ