トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 故郷の魅力を再発見

この人

故郷の魅力を再発見

北区初生町 柴田 宏祐 さん


この度「三方原八景」と「都田八景」を作成した柴田さん。原画は市内の版画家龍谷光夫先生、常葉大学准教授中津川智美先生が監修を務めて昨年12月に完成しました。「ポスターを5000枚印刷し、白黒とカラーの図版が入ったCDを作りました。市内の施設に掲示するとともに、三方原・都田の中学生と小学5・6年生にも配布しました」。柴田さんがこれらを作るきかっけとなったのは、10年前に引佐から初生に引っ越ししたこと。「引佐には名所旧跡が多く、観光客も多数訪れます。しかし三方原や都田にはあまり誇れるものがなくさびしい思いをしていました。そこで故郷に誇りを持ち、未来に向かって雄々しく歩む子どもたちの育成を願って『故郷の魅力再発見』の一環としてこのプロジェクトを進めることにしたのです」。「幸いにも地域の人たちの理解も得ることができ、みんなが喜んでくれました。今年はこの『八景めぐりを』したいですね」。


hakkei252.jpg

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ