トップページ » 浜松たんぼう » この人 » ベビーマッサージを通じて親子のスキンシップを

この人

ベビーマッサージを通じて親子のスキンシップを

ベビーマッサージクラス キラリ

この人2673.jpg

 三方原協働センターでベビーマッサージ教室を主宰する小林さん。ベビーマッサージや絵本の読み聞かせ、赤ちゃん体操、わらべ歌を通じ、母と子のスキンシップの取り方や遊び方を指導しています。「赤ちゃんの発育を促進してのびのびと育つように、また育児期のママの心のケアもできるようなプログラムを実践しています」と小林さん。「ベビーマッサージをするようになって、赤ちゃんの夜泣きから救われたというママもいますよ」。
 「ママの笑顔が私の喜び」と語る小林さん。「ベビーマッサージは赤ちゃんの時しかできないものではありません。子どもはマッサージが大好きなので、親子のスキンシップとして年齢に関係なく小〜中学生でも続けてもいいと思います。赤ちゃんはあっという間に大きくなります。ふれあいを大切にして、何よりママが育児を楽しんで、毎日笑顔で過ごしてほしいです」。

問 090-4287-1107(小林)
ブログ:ameblo.jp/bmc-kirari/

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ