トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 子育て体験を通じて、感謝の気持ちを育む

この人

子育て体験を通じて、感謝の気持ちを育む

NPO法人 子育て支援の会

子育て支援の会2609.jpg

この会では、小・中・高校で児童・生徒対象に赤ちゃんとのふれあい体験をしています。

先日は、白脇小学校の4年生約140人と乳幼児親子100組が交流する
「すてきなパパママ未来体験」が行われました。

乳幼児と触れ合うことで、子育ての大変さを知り、赤ちゃんを抱っこしたりあやしたりすることで
「自分もこんな風に親から愛されてきたんだ」と実感できる機会にもなっています。

同様に砂山小学校でも行われ、毎回児童から大好評の活動になっています。
「赤ちゃんを抱きしめてあげること、褒めてあげること、見守ってあげることで、親に対する心からの感謝の気持ちを持つことができると思います」と代表の二橋さん。

「子どもたちはもちろんのこと、参加される人たちがみな優しいまなざしになります。この笑顔がみたいので活動をやめることができませんね」。


問 053-441-6323(二橋・西尾)
浜松市南区寺脇町425

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ