トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 歌謡祭での出会いを大切に

この人

歌謡祭での出会いを大切に

浜松市篠原町 堀井 徹三 さん

201605konohito.jpg
  浜松市民歌謡連盟の代表を務める堀井さん。
歌が大好きな人たちが集まるこのサークルは、浜松市福祉認定団体として平成元年に結成されました。
「活動の中心は、新春歌謡祭と静岡県知事杯・浜松市長杯大会の2回の大きな大会に出場することです」と堀井さん。
「浜松市より福祉認定をいただいているので、その名に恥じないように頑張っています」。
 普段はカラオケで、自慢ののどにさらなる磨きをかけているそう。
しかし目標はあくまでも歌謡祭の大会です。
「大会で知り合った県内外の大勢の方と、行動を共にして仲良くなれることが何より楽しみですね」。
今後もこのスタンスで活動を続けていきたいと話す堀井さん。
「今まで多くのクラブや団体と一緒に活動をしてきましたが、まだ活動を共にしていない人もたくさんいます。もっといろいろな方と出会い、一緒に活動していきたいですね」。

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ