トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 団員たちと共に成長

この人

団員たちと共に成長

西区西山町 村松 俊章 さん

201711konohito2.jpg 201711konohito.jpg

 浜松ブラッツ少年野球団の監督を、30年間務める村松さん。
今までに約300名の卒団生を育て上げ、今では卒団生の子どもが入団してくるようになりました。
「『いつも全力・大きな声』をモットーに、小学生たちが全力で野球に取り組み、楽しさを覚え、次のステージでも活躍できるよう日々指導しています」。
30年前のチーム発足当時は、個々の指導は順調でもチームとして機能させるのが難しくとても苦労したそう。
「今でも大変で指導者としての課題です。しかし子どもたちの純粋な心に触れ、たくさんのことを教えられ、共に成長できるので大きな喜びでもあります」と笑顔の村松さん。
「指導者として帰ってきてくれた卒団生もいて、とても心強いです。小学生で野球を始めた子が、中高、大学とずっと活躍している様子が伝えられるたびに、心の中でバンザイをしています。卒団生、現団員すべてが私の誇りですね」。

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ