トップページ » 浜松たんぼう » この人 » 入居者の心を和ませる季節ごとの行事

この人

入居者の心を和ませる季節ごとの行事

北区根洗町 グループホーム一葉の家


201802konohito1.jpg 201802konohito2.jpg

 グループホーム一葉の家は、認知症の高齢者を支援する施設。
茶畑が広がる静かな環境にあるこのホームは、現在介護認定要支援2から要介護5までの高齢者27名が、支援を受けながら共同生活をしています。
 平屋建て山小屋風の吹き抜けのあるリビングに集い、ボランティアによる催しに参加したりカラオケ大会を行ったり…。
敷地内の庭ではベンチに座って日光浴やおしゃべり、散歩を楽しんでいます。
春はお花見、夏は流しそうめん、秋はおはぎ作り、冬はケーキ作りと季節に合わせた行事もバラエティに富んでいて、入居者の心を和ませているそうです。
「介護の相談にも乗っています。施設の見学など、いつでも気軽にお立ち寄りください」。
お問合せ/☎053-414-6500

[ 浜松たんぼう「この人」一覧へ ]

ページの先頭へ