トップページ » 浜松たんぼう » 地域言い伝え » 奥山線廃線跡地の旅 第3回

地域言い伝え

奥山線廃線跡地の旅 第3回

〜 幸町 〜 都田口 〜

今回の「奥山線」は幸町から都田口までの旅です!


幸町駅は、現在は遠鉄タクシーがある所(幸楽宛の駐車場が隣)です。

小豆餅駅は現在アパートが建っています。すぐ横に碑が建っています。

追分駅は以前は庄屋という飲食店があったようですが今はやっていません。
五叉路になっている所に碑が建っているので車からではわかりにくいかもしれません。

曳馬野駅は、現在遠鉄ストア初生店の駐車場に碑が建っていて、駐車場利用の裏側に由来が書かれています。

三方原駅は谷島屋書店がある所の駐車場に碑が建っています。

豊岡駅は豊岡屋というお店が建っている所が駅跡ですが、お店は今はやっていません。

都田口駅は都田口交差点のバス停付近が駅跡。
交差点脇には枕木の柱が何本か立っていて駅構内を示す杭なのでしょうか?


BY スマイルスタッフ 高丘店杉山

[ 浜松たんぼう「地域言い伝え」一覧へ ]

ページの先頭へ