トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » 浜名湖立体花博 浜松モザイカルチャー世界博2009

こども情報

浜名湖立体花博 浜松モザイカルチャー世界博2009

 9月19日から始まる「浜名湖立体花博」。いよいよ一ヵ月あまりで開催となりましたね。

2000年に第1回大会がカナダのモントリオールで開催されて以降、2003年も同じくモントリオールで、第3回目の2006年は中国・上海で開催と、回を重ねてきました。

そして第4回目が日本で初めて、ここ浜松で開催されます。

作品には絵画のような平面型と彫刻のような立体型がありますが、植物の特製を生かして繊細で計算された美しさを立体的に表現する作品が揃う予定です。

「モザイカルチャー」とは、金属の骨組みに土を詰めて、そこに色とりどりの花や緑をその色合いや特性を生かしながら植えつけていく園芸手法のことです。

浜松市内の各区役所や、はままつフラワーパークなどにPR展示されている作品を既に目にされている方も多いのではないでしょうか。


開催期間中、会場となるはままつフラワーパークには駐車ができません。一般の車は庄内地区に設けられる指定駐車場を利用することになります。会場まではシャトルバスが運行されます。

作品展示のほかにもイベントやレストランの出店、物販なども予定されています。

期間中を含め7月1日から12月31日まではままつフラワーパークは休園となりますのでご注意を。


開催期間 9月19日?11月23日
メイン会場 はままつフラワーパーク
PR会場 浜松市全域地域
開催時間 9:00?17:00(月?木)
     9:00?21:00(金?日・祝日)
入場券
     大人(18歳以上?60歳未満)1600円
     中人(15歳以上?18歳未満)800円
     小人(6歳以上?15歳未満)500円
     プラチナ(60歳以上) 1100円
     6歳未満は無料









[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ