トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » 美薗中央公園

こども情報

美薗中央公園

美薗中央公園セミ抜け殻

遠州鉄道西鹿島線(赤電)の「北浜中学校前」駅のすぐ前に位置する美薗中央公園は、木々に囲まれた、緑豊かで開放感のある公園です。

四季折々、いろんな表情のある公園で、春にはお花見、夏には水遊び、秋にはどんぐりひろい、などなどいろいろな楽しみ方ができます。

たまたま公園を散策中に、セミの抜け殻を見つけました。木陰の看板の角に土の中から這い出して羽化する光景は、夏の早朝ならではですね。
よく観察してみると、しっかりと木にしがみついているんですよ。

公園内には、芝生広場(多目的広場)、テニスコート(有料)、バスケットコート、わんぱく広場、せせらぎ広場、花見広場、どんぐり広場、健康広場、管理棟などがあります。


美薗中央公園コンビネーション

わんぱく広場には、赤と青のコントラストが鮮やかな複合遊具があり、こどもたちの好きなすべり台は、緩やかなものや、トンネル状になったものなどがあります。小高い山からのパイプすべり台やロープ遊具も人気があり、年齢を問わず遊ぶことができ、いつもこども達の元気な声が響いています。


美薗中央どんぐり庁E??

冒険心をかきたてられる「どんぐりの森」はちょっとした山歩き気分を味わうことができます。葉っぱの下の虫を探したり、秋にはどんぐりを拾ったり、と自然と触れ合うことができるスペースです。


美薗中央公園夏ぅせせらぎ

どんぐりの森から流れてくる小川はせせらぎ広場の池に流れ込んでいます。暑い夏に、水の流れを眺めていると、それだけでも涼しい気分になれるのではないでしょうか。

美薗中央公園遠?E??電

電車好きのこどもと一緒に電車をすぐ近くで見ることができるのもうれしいですね。公園に、「北浜中学校駅」が面しているので、上り・下り・どちらの電車もスピードが穏やか。そのため、通り過ぎる電車もじっくりと見ることができるのです。公園で遊んでいると、電車の音が聞こえるので、「もうすぐ通るよ」というタイミングもわかってグッドです。


多目的広場は、週末になるとボール遊びやかけっこを楽しむ親子で賑わいます。広場を取り囲むように木々が木陰を作り、ベンチが点在しているので、読書をしたり涼んだり、思い思いに過すことができます。

お弁当を持ってのんびりと過してみるのもおすすめです。









[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ