トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » 三島楊子公園

こども情報

三島楊子公園

O島楊q誤?

浜松市南区にある三島楊子公園は、いつも多くの親子連れでにぎわっている公園です。

広い芝生広場や複合遊具、機関車型の遊具などがあり、小さな子どもと一緒に楽しく遊べます。


汽ヤ遊玖7kq誤?


この公園は、非常用の貯水槽が埋設されていたり、防災倉庫が設置されていたりと、もしもの災害の時などには防災公園として、地域の人達の拠点となるような整備がされています。

コンビネーション遊具やブランコの支柱を利用して大型テントを張ることができ、災害時には個別のテントをはって生活の場となります。

また、13ヵ所あるマンホールの中には組み立て式のテントが収納されていて、仮設トイレに利用することができます。

地下には耐震性の非常用の貯水槽が埋設されていて、約1万人の人が3日間必要な飲料水百トンをまかないます。

防災備蓄倉庫にはアルファ米などの食料をはじめ防水シートや毛布、発電機や照明器具などが保管されています。


普段は楽しく遊べる公園が、いざという時には防災公園として人々の生活を支える役割もしてくれるのはとても心強いですね。

防災の目線で公園を見ると、所々にいろんな工夫がされていることに気が付きます。

こどもと遊びながら、防災について話し合ったりするのもいいかもしれませんね。










[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ