トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » 浜松市動物園

こども情報

浜松市動物園

doubutuenn
 森の中の動物園をイメージして造られた浜松市動物園では、約130種の動物を飼育しています。


 3月に新小獣舎が完成し、レッサーパンダとミーアキャット、カナダカワウソの引越しが行われました。低い柵で囲われた運動場のほか、ガラス越しの屋内展示室も設けられ、寝室の様子も見ることができます。

カナダカワウソが水槽の中を泳ぐ姿や、ミーアキャットの集合やレッサーパンダの立ち姿など、かわいらしい動物達の姿を間近で観察してみたいですね。

 また、国内ではここでしか見ることができない国際保護動物の「ゴールデンライオンタマリン」も飼育されています。


住所 浜松市西区舘山寺町199
電話 053‐487‐1122
営業時間 9:00?16:30
定休 12月29・30・31日
料金 大人400円
  中学生以下無料
P 有(有料200円)









[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ