トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » 染地台野鳥公園が開園しました

こども情報

染地台野鳥公園が開園しました

染地台野鳥公園遊具
浜北区染地台に新しい公園ができました。3月20日に開園式が行われました。

この新しい住宅街の中にはいくつかの公園がありますが、その中でも染地台野鳥公園は一番大きくシンボル的な公園となっています。


駐車場もしっかり完備されているので、安心。小さなこども連れでも多目的トイレはベビーカーでそのまま入れる広さでオムツ替えシートもあるので大丈夫です。

道路に面した多目的広場は広々として体を思いっきり動かすのにぴったりのスペースです。
染地台野鳥散策路

駐車場や多目的広場がある部分は公園でも高い位置。少し南側は谷のような地形で、くだりの階段とスロープがあります。自然の樹木を生かした森の中を散策しながら、ビオトープや染地川調整池へと散策も楽しめます。
どんぐりひろいもできるので、小さなこどもでも楽しく散策ができるはず。

染地台公園池野鳥
調整池の周りにも散策路や休憩できるベンチが設けられているので、のんびりしながら水鳥を観察するのも良いかもしれませんね。この写真もよく見ると、たくさんの水鳥が泳いでいるのがわかるのですが、いかがですか。写真ではわかりにくいですが、広々とした空間が広がっているんです。耳を澄ますと鳥の鳴き声も聞こえてきます。


染地台公園子ども遊具
複合遊具脇にはこんなかわいい幼児用の遊具が設置されています。
ただ、現在はまだ一部芝生が養生中のため利用できない部分があります。









[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ