トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » シネマ★アジア 上映会のお知らせ

こども情報

シネマ★アジア 上映会のお知らせ

「胡同(フートン)の理髪師」上映会のお知らせ
 浜松ではなかなか見ることのできない、良質のミニシアター系映画を上映しようと自主活動していた「シネマ★アジア」をご存知でしょうか?東映劇場で通常の上映が終了してから、夜の8時半頃から不定期に行われる上映会のため、子育てに忙しい主婦にとってはあまり馴染みのない活動かもしれません。
 実はこうした映画の自主上映の会って今から20年前、平成元年に立ち上げた「ムーンライトシアター」という活動からずっと続いている事なのです。「ムーンライトシアター」・・・この名前には覚えのある方、懐かしい思い出や思い入れのある方もいるのではないでしょうか?
 「ムーンライトシアター」からずっと映画の自主上映にかかわり、ここ数年は「シネマ★アジア」を主催していた田中久仁一さんがさる2/5に急逝されました。映画を愛し、儲かるどころか多分赤字を自分で穴埋めしながら、それでも浜松に名画の灯を消さないようにと活動を続けていた田中さんを悼んで追悼上映会を行うことになりました。今回は夜だけでなく朝の上映もありますので映画の好きな方、ムーンライトシアターを懐かしく思われる方などぜひこの映画を観にいらしてください。

「胡同(フートン)の理髪師」
 伝統的な建築様式で作られた庶民の古い家屋が立ち並ぶ胡同。オリンピックを控え昔ながらの町並みが姿を消そうとしている北京の胡同の一角に暮らす、93歳の現役老理髪師、チンお爺さんの毎日をドキュメンタリータッチで描き、「豊かに生きる」ことの意味を私達に問いかけます。
今春、岩波ホール(東京)で絶賛上映されていた中国映画です。

上映日時 5/22(木)?23(金) 20:30?22:20
       5/23(金)?25(日) 9:15?11:00

料金    当日1500円  シニア・チラシ持参者1300円 前売り1200円
会場    浜松東映劇場

「田中久仁一さん追悼会」
 映画上映に魂をつぎ込んできた田中さんの思い出を偲びながら、映画のこと、映画館のこと、映画の思い出などを映画を通じて知り合った人同士で語りあいましょう。田中さんと直接交流のあった方、映画を通じて間接的に田中さんと知り合った方など自由に参加してください。

日時   5/24(土) 20:20?21:30
場所   浜松東映劇場
参加費  2000円(軽食・ドリンク・アルコール類込)
  予約は不要です。当日会場に直接お越しください。
問合せ  「追悼の会」事務局 
      浜松東映内 担当 黒田 053-456-7647









[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ