トップページ » はままつ新聞 » こども情報 » ホタルの季節がやってきます

こども情報

ホタルの季節がやってきます

6月になると、そろそろホタルが見に行きたいな・・・・と思うこの頃です。

自宅そばの田んぼでは、私が子どもの頃(20年以上前ですが)はまだホタルを見ることができましたが、最近ではやはりというか、いなくなってしまいました。

自宅そばが無理なら、ということでホタルを見ることができるスポットを紹介したいと思います。

実は浜松には、「ホタル」と名前の付く公園があるのをご存知ですか。


1つは西区桜台にある「荒巻川ホタル公園」。

荒巻川ぅタル公園西区桜台


自然を生かして整備された公園には「とんぼ池」と言われる池があります。いろんな水辺の生き物がいるので、観察してみるのも面白いですね。
駐車場有


もう1つは「藤ノ瀬ホタル公園」で天竜区春野町気田にあります。

藤ノ瀬ホタル公園春野町

気田川沿いにある公園で、園内のホタル水路に気田川の清流が引かれています。天然のホタルを見ることができます。


他にもホタルを見ることができる場所を紹介します。

★はままつフラワーパーク

毎年恒例の「蛍の夕べ」には多くの人が訪れます。

6月22日までの金・土・日曜日
19時?21時(最終入園は20時30分)
大人400円 小中学生200円

★はままつフルーツパーク
「ゲンジボタル観賞の夕べ」
6月6?8日 6月13日?15日
17時?21時(最終入園20時30分)
都田川に生息している蛍を観賞します。ホタル観賞は19時30分?21時
大人300円 小中学生150円

もう1つ浜松市天竜区龍山町瀬尻の「ペンション龍山ふるさと村」です。ここは夜になると真っ暗な山の奥の1軒宿です。(浜松市ですが)

真っ暗な川沿いの木々の中をホタルが乱舞するのを見ることができます。雨上がりや気温によって数は前後しますが、本当にたくさんのホタルが見られます。

ただし、ホタルが見られる夜の時間、道がわかりにくいので、宿泊するのがおすすめです。昼間はテニス・沢遊びや散策などが楽しめます。(宿泊は要予約です)


http://www13.ocn.ne.jp/~furusato/index.html

この季節にしか見ることのできないホタルを観賞してみてくださいね。









[ はままつ新聞「こども情報」一覧へ ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

ページの先頭へ