課題図書

社員に読書を勧めていますが、いつもは幹部は別として自主的なもの。

今回は全員に課題図書を読んで感想文を提出してもらうことにしました。


本は
「顧客満足」の常識 ?サービスの品質を高め、「一生のお客さま」を得るCS活動の基本

ここ数年、CSから始まりES、社会貢献と会社の取組みが多岐に渡るようになり、また委員会活動や5ヵ年推進チームなど、社員全員が参画し活動計画を立てる中で、どうも壁にぶつかっているなと感じる時があります。


もともとこのような会社づくりを進めるようになったのも、10年前にCSに出会ってから。
CSを深めていく中で、ESの重要性を知り、経営品質を知り、そして社会貢献にと広がっていきました。


ですからもう一度当社の原点であるCSについての理解を全員が高めなければならない。当社の基本はCSであるという意識を全員が共有しなければならない。ぶつかった壁のヒントはCS活動にある。


と考え、CSの恩師である武田哲男氏のCS入門編を全員で勉強することにしました。


壁の打ち破るヒントを社員が得ることが出来れば幸いです。

« 社員意識調査 | メイン | 売電ビジネス »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/105

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。