私のCS


今月の月例会研修では、武田哲男著「顧客満足の常識」の感想文から内容の良いものを紹介し、その後、全員がそれぞれのCSへの取組みや意見を発表しました。


全員が課題図書を読み、感想文を提出するというのは、今回初めての試みでしたが、嬉しいことに若干1名を除き、残り全員からほぼ期日どおりに提出されました。

ホンダクリオ神奈川さんだって、最初はなかなか集まらなかったそうですから、これだってたいしたもんです。

内容は、中には大して読んでないとわかるものもありますが、真面目に取り組んでいるものが多く、内容の良いものは紹介したいということから研修会で披露してもらうことにしました。

CS(顧客満足)を言い続けて10年、ベテランの方中心に感想を聞きましたが、最初は堅苦しいことばかり言ってと感じていた彼らも普段それほど意識しているわけではないにしても、自然とCSの大切さを肌で感じるようになったという話を聞き、それなりに取り組んできた成果はあったのだと実感しました。


製品・業務・関係でいえば、関係の成熟度で勝負するしかない業界ですから、社員の成長・気づきがなにより大切ですね。

« リヴァンプの浜田さん | メイン | 新聞勉強術 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/201

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。