ニュース検定 団体受験

本日、本社にて「ニュース検定」の団体受検をしました。
  
  
一般受験は明日ですが、企業や学校など団体で受験する場合は前日にするのも認められていますので社員が集まりやすい土曜の昼からまとめて受験することにしました。
  
  
この「ニュース検定」の主催者である、NPO法人ニュース時事能力検定協会は毎日新聞が中心となって立ち上げたものですが、検定を通じて日本人の一般常識力、読解力、時事問題を読み解く時事力を向上しようということが目的です。
将来は「英検」のように社会で必要とされる検定になることを目指しているそうです。
  
  
  
ということで我々もこの活動を応援しようということから、今回の団体受験と相成りました。
  
  
2級から4級まで27人が受験、50分で60問をこなすのはなかなか大変。
政治から経済そして国際問題やスポーツまで問題も幅広く出題されていますので、日頃新聞など読んでいないと付け焼刃では難しいですね。
  
  
さて社員の様子はといえば、直前まで熱心に問題集を見ている者、余裕をかましている者、早々とあきらめている者様々ですが、これだけ真剣に取り組むのは仕事でも珍しい??
  
  
  
はてさて結果はどうなることやら?


ニュース検定
http://www.newskentei.jp/


« サービス業の生産性 | メイン | 委員会活動発表会 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/368

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。