メガマック




今日の朝刊にマクドナルドのチラシが入りましたね。

期間限定で「メガたまご」と「メガトマト」を発売するというPRでした。

ちょうど先日のマー研で矢野新一先生からこのメガブームについてお聞きしたところでした。
 
 
 
2007年のマーケティング総括として、


今年も「ビリーブートキャンプ」や「おからクッキー」などダイエットブームが続いているが、その反動として「ギャル曽根」に見られるような大食いや、「メガマック」「メガ牛丼」「男のティラミス」などのカロリーを気にしない商品が話題となった。何でもブームがすぎると反動は起きるもの。それは企業の寡占化でも同じだし、自民党が大勝した次の選挙ではいつも苦戦するのも同じ理由から。

  
 
さてマクドナルドがメガマックを発売した理由は、日本に再上陸したバーガーキングの人気商品「ダブルワッパー」に対抗するためのミート作戦だった。


ミート作戦とは・・・マネすること。差別化をつぶすこと。要スピード

 

業界No1企業はライバルをつぶすためのフルライン戦略をとるのが常識だが、マクドナルドには「ダブルワッパー」にあたる商品がなかったので、「メガマック」を作った。

6月8日のバーガーキングのオープンに先立ち
  

「メガマック」を1月12日?2月4日の期間限定で発売、そして人気を理由に3月4日まで延期。

次いで「メガテリヤキ」を6月8日?7月19日に発売と、バーガーキングのオープンにぶつけた。


  
これで日本再上陸、都内5店舗同時オープンで話題を奪おうとしたバーガーキングの出鼻をくじいてしまった。バーガーキングはこのままでは苦戦するだろう。

 
ということでした。
  
 
  
  
マーケティングの視点で物事を捉えると面白いですね。
  
  
  

矢野新一先生
http://www2k.biglobe.ne.jp/~yano/

メガマック
http://www.megamac.jp/

ダブルワッパー
http://www.burgerkingjapan.co.jp/menu/burgers.html

« 委員会活動発表会 | メイン | 救命講習 全員修了!! »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/389

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。