節分イベント

2月2?3日と恒例の節分イベントを開催しました。


3?4人が1チームになり、オニの扮装をして各家庭を訪問。
事前にお届けしてある豆を子供たちにぶつけて貰って家族で楽しんでもらうというものです。今年も2日間に分けて多くの家庭を訪問しました。

 
今年は町内の子ども会や老人施設、保育園等が増え例年以上に賑やかだったようです。
 
  

また昨年のサンタ同様、本社に集まっていただくイベントも同時に開催しました。
 

まずスタッフ手作りのお汁粉を振る舞った後、子供たちは餅つきを体験。
そして登場したオニ達にみんなで豆をぶつけて厄除け。
最後に壇上からの豆まきと豆ひろいを楽しんでもらいました。


150名ほど集まったご家族の皆さん、お菓子やお餅に豆を拾って大喜び。
たくさん準備したつもりでしたが、豆まきはあっという間に終了。


でも集まっていただいた皆さんには大変喜んでいただけたようです。


イベントもマンネリ化しないよう委員会中心に毎年アイデアを練っていますが、お客様に喜んでいただけることが何よりの励みとなります。また社員も楽しくなければやっている意味はありません。


二日前からお汁粉や餅つきの準備をする女性スタッフ。
豆まき用のお菓子を買いに走るスタッフ。
餅つきの臼を借りに行くスタッフ。
事前に訪問する家庭に電話するスタッフ。
駐車場の整理や終了後すみやかに手分けをして掃除するスタッフ。


などなど、細かい指示をしなくてもそれぞれが考えて自主的に動いています。


スタッフのチームワークが何よりも大切だということが実感できます。

« 100?1=0 ? | メイン | 渋谷のスクランブル交差点 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/479

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。