敬老祝い

今年、CS向上委員会が新しく企画したのが「敬老祝い」。


お祝いとしてちょっとした記念品をお届けするというものですが、しかしながら高齢者をすべて対象とするとものすごい人数になってしまうだろうし、今年やって来年なしというわけにはいかない。


ということから、喜寿(77歳)・米寿(88歳)・白寿(99歳)そして100歳以上の方を対象にすることとしました。


そして白寿の方には社長自らお届けするようにとのお達しから、私も2名の白寿を迎えられたお宅へスマイルスタッフとともに行ってきました。

城北のUさんは、広い屋敷に80代の奥様と二人暮らし。


お伺いすると自らしっかりとした足取りで出迎えてくれました。


「時々ぼけたこというけど悪いところは何にもないのよ」とは元気のよい奥様の弁。


ご夫婦仲良く、明るく楽しく過ごしている様子がよくわかります。


きっと長寿の秘訣って、あまり細かいことを気にせずに陽気に暮らすことなんだろうなと思いました。


そして日々の生活のアクセントとして、いつも新聞を楽しみにスタッフが届けるのを心待ちにしている。


こんな方々に私達は支えられているのだとあらためて実感した次第です。


敬老の日を迎えられた皆さん。


おめでとうございます。


そして陽気で長生されますように!!


« 新聞エコバック(組みかご) | メイン | ありがとうと言われる仕事 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/770

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。