クレドミーティング

現在、本社社員全員でクレドミーティングを開いています。


クレドはラテン語で信条・志を意味する言葉ですが、会社の経営哲学や行動指針をまとめられたものを言います。

 

クレドの活用ではリッツカールトンやジョンソン&ジョンソンが有名ですが、経営品質やCSの考え方が広がる中で作り始めている企業も増えているようですね。
 


さて当社では会社全体のミッション・ビジョンはすでに9年前に社員参加のもとに作成し、現在は理念の共有化を図る為の様々な活動に取り組んでいますが、行動指針については、新聞を配達する現場社員に対するものしかなかった。
 


そこで現場を支援する組織である本社の社員にとっての行動指針をまとめよう、ということからクレドミーティングを開催することになりました。(クレドというのが良いのかは別ですが)


 

パートを含めた本社の女性スタッフ15人がそれぞれチームに分かれて、時間の都合をつけながらミーティングを繰り返しています。
  
 


本社の社員のあるべき姿とは?
 
 
お客様から本社社員は何を求められているのか?
 
支店社員にはどのように対応するのがよいのか?
 
本社は支援機能としてどうあるべきなのか?
 


などの側面から自らの行動を見つめなおしています。

今朝の朝礼では、洗い出された現状の問題点をチームごとに発表していましたが、これらの問題点から最終的に本社社員の行動指針を作成することになります。


チームのサブリーダーはパートさん。最初は驚きながらも頑張って取り組んでいます。


朝礼で全員が真剣に討議する様子には、みんな立派だなあと感心しています。
きっと素晴らしい行動指針を作ってくれるでしょう。
おおいに期待できそうです。

« ありがとうと言われる仕事 | メイン | ジャズの似合う街 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/802

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。