委員会発表会

12月10日は恒例の委員会発表会の日でした。


今年の委員会は

 イベント委員会
 行動規範プロジェクト
 学びと集い委員会
 CS向上委員会
 新商品サービスプロジェクト
 社会貢献委員会       の6つ
 


社員は全員、また一部パートさんもいずれかの委員会に所属し、一年間活動をしてきました。

 

その年間を通じての活動報告がこの委員会発表会なのですが、最優秀は10万円、優秀賞(2つ)も3万円の奨励金が出ますので、各委員会の発表にも力が入ります。


 
審査には新聞社の担当者はじめ、いつもお世話になっている矢野新一先生、芳原信さん、コーチング研修を担当している鈴木まり子さんにも参加していただきました。
 
 


各委員会の持ち時間は10分。
 
 

委員長一人で発表するところもあれば、何人かが分担して発表するチームもあったり、中には寸劇まではさんで全員が発言するチームもあったりと、それぞれのグループの一年間の活動状況が良くわかる発表会でした。
 


 

この発表会も4回目。

年々発表の仕方も上手くなり、パワーポイントの資料なども見やすくと成長のあとが感じられます。
中でも嬉しいのは、何のための活動なのか?
その目的を理解して発表するようになったことです。


 
発表会でいつも思うのは、皆本当に良くやってくれるなあ、立派だなあということ。
 


このような取組みを全員でやっているような会社はなかなかないのではないかと思います。


もちろん個人差はあるものの、でももっと自信をもってもいいのではないのでしょうか。

 
 


さて発表会を通じて今後の課題と思ったところは

 

自分達の活動の価値をよく理解できていない点。


 
委員会によっては、活動のどこが素晴らしいのかを伝え切れていないところがあった。
自分達が思う以上に凄いことなのに、その点が残念でした。
 


またP-D-Cのサイクルで言えばチェックがまだ弱い。

特にデータ(定量)による分析が足りなかった。


 

これらの点に注意して来年はよりレベルの高い活動にしていきたいと思います。


« ファーブル野菜 | メイン | クリスマスイベント »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/942

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。