カラス対策


このところ一番の悩みの種がカラス。


本社のある通り沿い、ゴミの集配の日になると必ずネットをつっついてゴミを散乱させていくことがたびたび続きました。


最近は人が近づいても平気で道路を闊歩する、そのふてぶてしさ。

 

特に今年になってから目立ちます。
 


数日前には本社のドアに追突し、糞を玄関に落としていくなどその悪さは度を越しています。

 

何か良い対策はないものか?


と考えて電柱にスタッフがつけたのがカラスよけの黒ビニール。

これ取り付ける高さも決まっているらしく、ちょうど電気工事の人が足をかける最初のステップのところに付けるのがいいのだとか。

どうやら効果があったようで、ここ数日は本社周辺には近づかなくなったみたい。

 

ということで通り沿いの電柱全部にカラス除けを取り付けることにしました。

頭のいいカラス、時々場所を移動したり、ビニールの色を変えたりしたほうがいいらしいですね。


でも効果はすぐになくなるからやっても無駄だという意見も・・・。

何か画期的なアイデアはないものなのでしょうか?


« 貧困大国ニッポン | メイン | 挨拶は思いやりの言葉 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1188

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。