鳩サブレ

CIMG3500.JPG


いよいよ衆議院選挙が公示されましたね。


今回は政権交代が現実のものとなりそうですが、今朝の毎日新聞一面、


選択の視点1  「革命的」への覚悟


というコラムに政権交代の本質が書かれていて、非常に興味深く読みました。

 
 


・・・・・・民主党の主張が実行されれば、国家戦略局の設置や事務次官会議の廃止など脱官僚政治を目指した統治機構の見直しが実施される。予算の組み替えによる無駄の排除、インド洋での給油活動の見直しなど、見に見える形での変化も起きる。


93年にも非自民の細川政権が誕生したことがあるが、この時は「基本需要政策は今までの国策を継承する」と細川首相が言い切ったように、野党の政権交代の企ての底流には、政策の継続性を強調することにより国民に安心感を与えるという戦略が流れていた。


今回の政権交代の挑戦は、摩擦を最小限に抑える穏健的な改革よりも「革命的」なものを目指すとした点で、これまでと質的に異なる。・・・・・・


 
 
 

21世紀の日本の将来を決める重要な選挙であることを再認識させられる内容ですね。
 
 
 

さてそんな中、女性スタッフが東京土産として買ってきたのが、この鳩山民衆サブレー
 
 
 


鳩山由紀夫らしき人物が、友愛の兜をかぶった絵、「一皮向けた「宇宙人」を見て欲しい」、と書かれた文句。

 
 

どうやら東京駅のみやげ物コーナーで買ってきたそうですが、この絶妙のタイミング。
 
 


流石です!!

 
 

商売人はこうでなくちゃいけませんね。


« 大掃除 | メイン | 毎日えらボート »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1303

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。