山日青年会の皆さん

CIMG3619.JPG

昨日は、委員会発表会の日。

スタッフ全員が参加する委員会活動で、それぞれの委員会が一年間どんなことをしたのかを全員の前で発表する社内の取組の中でも最も重要なイベントがこの発表会。
 

 

何せ最優秀委員会は10万円、優秀委員会は3万円の賞金が出ますから、皆発表にも熱が入ります。
 
 
 
 
例年、いつもお世話になっている矢野先生はじめ新聞発行本社の皆さんにも審査員として参加してもらっていますが、今年は山梨日日新聞の販売店の若手経営者、「山日青年会」の皆さん17名にも研修をかねて参加していただきました。
 
 
 

発表会終了後は、当社マネージャーと山日青年会の皆さんとの意見交換会も開催。
 

 
 
青年会の皆さんからは様々な質問が寄せられましたが、すべてマネージャーに答えてもらいました。


「いつから委員会活動に本気で取り組むようになったのか?本当はいやではなかったのか?」

という質問には


「社長に無駄だからやめようと直訴した」と答えたS女史。

 

そんな彼女が今では委員会大好き人間になっているわけですから。
 


 

そんな本音のところをマネージャー達が語ってくれましたが、いやー皆しっかり回答できているし、意図したところを的確に説明したことには感心しました。
 
 


 
 
山日青年会の皆さんにとって良い研修だったかどうかは分かりませんが、参加したマネージャーにとっては、私たちの活動を振り返る最高の機会となったことと思います。


 


山日青年会の皆さん、来ていただいて本当にありがとうございます。
皆さんのご活躍を祈念いたしております。
 
 
 
 


 
  

« クリスマスの準備 | メイン | クリスマスの準備 パート2 »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1426

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。