配送コンテスト

CIMG3861.JPG

今年も大阪ガスLPGさんにお招きいただきました。

  


2年前にLPG販売店さんの前で講演して以来、懇意にしていただいていますが、
 
 
 
 
今回はボンベを家庭に設置する配送スタッフのコンテストで特別講演をしてくれとのこと。
 
 
 
 
このような場に呼んでいただけるのは大変光栄ですし、まして今回参加できるのは私にとっても非常に嬉しいことでした。


 


それは、今まで請負社員だった配送スタッフが、今年の4月から全員本社の正社員になったからです。
 

   

このお話をお聞きして嬉しくて、是非ともお祝いの言葉をかけさせていただきたいと思いました。
 
 
  

 
不況が長引き、どこの企業も大変な時、特にLPG業界はオール電化のブームで苦しんでいるのに。

 
 
 

リストラや人件費の削減を実施する企業はあっても、正社員化を進める企業はまずないことでしょう。

 
 

そうした時に、このような大英断を下された役員の皆さん努力に賛辞を送りたい。
 
 
 


人を大切にするという会社の姿勢が良くわかります。


 

 
新聞業界も厳しい状況が続き、正社員をパートにするなど人件費削減を急激に進める会社も増えています。

 
 

当社も厳しいことは変わりはありませんが、人材を「人財」と考えるなら安易なリストラはすべきではないし、逆に如何に人財に育てるかが大切なことと思っています。

 

  

配送スタッフさんの前での講演では、皆さんに自信を持って働いて欲しい、皆さんの価値がどこにあるのか、会社はどんなことに期待いるのか、そんなことから「現場が大切な理由は何か」というテーマでお話をさせていただきました。 
 
 
 
 
 
さて各営業所から代表として送り込まれた8人の方の配送コンテスト。

 


充填時には50キロになるボンベを静かに転がし入れ替え、そしてガス漏れなどがないかの点検、お客様への応対など、15分の持ち時間の中で汗びっしょりになりながら、一人ひとりが日々の経験を踏まえて工夫をする様には、これぞプロの技術と感心した次第です。 
 
 
 
 
 
同行したスタッフも、そして私自身も良い刺激を受けた一日となりました。


CIMG3865.JPG
 
 
 
 

« 幸せって・・・・ | メイン | 花の宿まつや 女将さん »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1606

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。