夢が苦手な人


 
7日の日曜日、第2回目の浜松夢づくり講演会を開催しました。
 
 
 

講師は香取貴信さん、元ディズニースタッフでその経験を生かした本が話題となり、現在はコンサルタントとして活躍しています。
 
 
 
一昨年には当社の勉強会にも参加していただきましたが、心に響く講演内容からスタッフにも大変評判のよい勉強会となりました。
 
 
 
今まで様々な講演会を企画していますが、今回の講演会には若い方が多く参加してくれたのが特徴的でした。
これも香取さんの人気なのでしょうね。

 
 

中途半端な気持ちでディズニーで働き出した自分が、先輩や同僚そしてお客様に教えられ本気のスイッチが入っていくまでを、和やかに楽しく話してくださいましたが、
 
 
  

終盤に「今日は夢づくり講演会ということですが、実は僕には人に語れるような夢はない。あなたの夢は?と聞かれて語れない人もいますよね。僕も苦手なんです。最近はそれもいいのではと思っていて、今は自分は夢に向かって頑張っている人を応援する人間になることにしました」
 
 
 


と言われたのが印象に残りました。

 
 
 
こうした考え方に共感を覚える人も多いのではないでしょうか。

 
 
 
最近、「夢」や「感動」という言葉を安易に使われすぎているのかもしれません。

 
 


講演では語りませんでしたが、香取さんは定期的に少年院を訪問しているとのこと、社会に対して前向きになれない彼らに人生はやり直せるのだということを説いているようです。

 
 

香取さんとお話しするのは2年ぶりでしたが、確実に彼の周りに、日本を良くしよう、元気にしようとしている仲間が集まっているのが良く分かりました。
 
 
 
 

« 職場体験の皆さん | メイン | 志賀内泰弘さん »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1623

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。