東日本へ届け!!チャリティイベントにご協力ください

5月15日(日)に下記のチャリティイベントを開催することとなりました。
 
 
 


タイトル
 
「困ったときはお互いさま 東日本へ届け!! チャリティイベント」 


企画趣旨

この企画は柳原新聞店イベント委員会が、東日本大震災で被災された方々のために何か役立つことをしたいという想いから生まれました。弊社のお客様(約2万軒)ならびにお取引先様・関係各位様のお力をお借りし、チャリティバザーやオークションをメインに参加した方々から救援金を募ります。
また参加された皆様に喜んでいただけるように、講演会やゲームコーナーや露天、ミニライブなども予定しています。


日時
2011年5月15日(日)  11時〜15時(予定)

場所
須山建設様 本社敷地

主なイベント内容
1、 チャリティバザー・オークション
2、 露天
3、 野菜市
4、 ゲームコーナー
5、 ミニライブ
6、 講演  震災を取材した記者の講演、防災に関するものなど
7、 防災用品の販売や防災コーナー(消防署の協力)
8、 その他  餅つき 等

目標参加者数    1000名
  

主催 「東日本へ届け!!チャリティイベント」実行委員会

  
協力 浜松市中消防署・須山建設・遠州ありがとうの会・浜松マーケティング研究会・角十米店・ファーブル農家・やらまいかミュージック参加バンド・浜松がんこ祭り関係者・浜松市安心住宅推進協議会・鈴木まり子・大貴寿司・柳原新聞店など


現在、協力者を募集中です


事務局  柳原新聞店 浜松市中区城北2−14−3
           053−474−7211  担当 足立公


すでに多くのお客様からバザーの品々が届いています。

皆さん、何かしてあげたい、という思いから協力していただいています。

ぜひご賛同いただける方はご一報ください。

« 浜松のスーパー発祥の地 | メイン | 宝物のカレンダー »

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.mai-ca.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/1731

プロフィール

写真:社長

浜松暮らしを楽しむ人を応援するアウンズ・ヤナギハラ社長の日記です。

2015年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

携帯E-RA日記

QRコード

携帯からもE-RA日記を楽しめます。